水やりのコツ🚿狭小家庭菜園

狭小家庭菜園
グロ子
グロ子

小さなスペースで大きな収穫を目指すプランターバッグで作る狭小家庭菜園今回は『水やりのコツ』です!

 

昔ながらのブリキのジョーロ

植物を育てる基本の水やり、効果的に節水しながらやれたら良いですよね。広い畑なら散水ホースの一択だとおもいますが、家庭菜園ならジョーロを使うひとが多いはず。

ジョーロにもいろいろあります。写真のような蓮口が取り外せるものが便利です。プラスチックは日光に弱いので私はブリキ製を使用しています。

グロ子
グロ子

蓮口が取り外せるジョーロは蓮口の向きで水圧の調整が簡単にできるのです!

蓮口上向き」水圧は弱め
種まき後や苗が小さなときは上向きで
「蓮口下向き」水圧は強め
手っ取り早く水やりしたいときに

蓮口は気を付けていても枯葉や小石で水穴が詰まってしまうものです。水の出が悪くなったら外して洗って下さいね。

水やり中に抜けるようになったら取り換え時です。ホームセンターで蓮口だけ別売りされています。

グロ子
グロ子

野菜を洗う感覚で計量カップで水やりするのもとても便利です!オススメです!
液肥やヨーグルト容器を洗った水は計量カップでやっています。

「計量カップ水やり」騙されたと思ってやってみて下さい。本当に便利!野菜が根本までとてもキレイにさっぱり洗えます。

野菜の土ぼこりは綺麗に流れるし詰まる心配もなし!液肥の調合にも便利なので計量カップは狭小家庭菜園の必須アイテムです。安物で充分なので一個買っておいて損なしです。

今すぐ台所用品売り場へGO‼
ヨーグルト容器を洗った水は水やりに
グロ子
グロ子

夏はプランターバッグならではのやり方、バケツに入れる底側面給水が便利です。狭小家庭菜園ならプランターバッグの個数分の鉢皿を買っておくのもいいと思います。底側面給水は常に水がある状態にしては水が腐ります。水が吸収されたら残りの水は他の水やりに使いましょう。

水にドボンが手っ取り早い
底側面給水に使える容器
鉢皿はあると便利です
グロ子
グロ子

この内容を動画にしてYouTubeにもUPしています。ぜひぜひご覧ください!

狭小家庭菜園

【水やりのコツを知って要領よく水やりしよう!】

グロ子
グロ子

チャンネル登録お願いします💚