狭小家庭菜園🚩50㎠の自給自足を始めよう!

狭小家庭菜園

お手軽な狭小家庭菜園を始めませんか?とりあえず50㎠、プランターバッグMかLを4個を基準として考えます。野菜を育てて食卓に載せるのがゴール🚩 市民農園を借りるのではなくプランターバッグ4個から始めましょう!本気で自給自足を狙います🍚🥢

🟡プラスチックプランターを使わない

いきなりの暴言ですがこれは10年以上市販のプラスチックプランターを使った上での感想です。プラスチックプランターはスペースロスが多い。フチが横に張り出しているので周囲2㎝ずつがロス、2個並べれば8㎝のロスです。そして底に向かって先細りのデザイン開口部は大きくても底は細く土が少量しか入りません。並べたところを横から見て下さい。スカスカでいかにスペースが無駄になっていることか!これでは狭小菜園必須の密集植えができません。円筒形で空間的にも無駄がなく、布製ではないので持ち運びしやすいgrowfood365のプランターバッグを使うのはこういった理由からです。

🟡年一収穫野菜ではなく周年収穫野菜を選ぶ

自給自足を狙う以上、狭小家庭菜園であっても常に何かの野菜が収穫期であってほしいものです。カリフラワーやトウモロコシのような年一収穫野菜は見送りましょう。プランターバッグ4個のみなので周年収穫野菜を主体とします。周年収穫野菜とは主に葉物野菜ですが、周年に近い他の野菜も歓迎です。

🟡狭小家庭菜園なら努力も手間も少しだけ!

周年収穫野菜であってもただ種をまけば収穫できる季節ばかりではありません。レジ袋を被せて保温したり、洗濯ネットなどを利用した防虫カバーや遮光カバーが必要な場合もあります。大きな家庭菜園なら手間と時間とコストがかかりますが、狭小家庭菜園のプランターバッグ4個ならたいした作業ではありません。めんどくさーい!と思っても4個だけと思えば意外と空き時間にできちゃいます。

🟡努力と手間ってどういうこと?

  • 水やり 4個なら大きいジョウロで一回分。往復なしで水やり完了!
  • 枯れた葉の除去 これやらないと病気になる
  • カバー掛け レジ袋やネットなど。4個だけなら!
  • 虫チェック 無農薬でやろうと思えばチェックが必要だけど4個ならできる!

🟡具体的に何を植えればいいの?

レタス、ホウレンソウ、小松菜、フダン菜、蕪、セロリ、菊菜・・・いろいろあります!

狭小家庭菜園でいかに楽しくいかに美味しく野菜を育て続けるか?その観点でYouTubeなどを編集していきたいと思っています。狭小家庭菜園のコツ、プランターバッグ4個でもこれだけできる、を伝えていきますので是非チェックしてみて下さい!