レタス🥬は一枚づつ収穫できる非結球が使える!

野菜栽培

難易度   🔴⚪️⚪️⚪️⚪️

レタス。家庭菜園を始めるまでは何となくお洒落なイメージがあって、その分デリケートな野菜かと思っていましたがとんでもない!めちゃくちゃワイルドで生命力があって育てやすい葉物野菜です。どれくらいワイルドかというと、私はレタスの種取りをするのですが、レタスの花はタンポポっぽくて種も綿毛でホヨホヨ飛んでいきます。それが庭石の隙間から発芽して、庭に雑草のごとくレタスが生えているくらいワイルドです。

レタスは玉状に結球したものを連想しがちですが、家庭菜園では非結球レタスの方が長く収穫出来て便利です。食べる分だけ葉を採ることができるからです。今は種売り場でも非結球の方が主流、プランターバッグのMかLで育てます。育て方は表面一面に種をばらまく密集植えでベビーリーフくらいの大きさから収穫してもよし、5点植え、3点植えから株を減らして最終的に1点植えにして大きく育てるのもよし。プランターバッグ1個あれば十分3人分くらいのお菜は収穫できます。

また種袋には播種期がいろいろ書いてはありますが、レタスは周年栽培できると思います。浅くまいて発芽するまでとにかく乾かさなければ、関西在住の私の家では一年中発芽します。発芽さえさせればあとは勝手に育ちますが、小さな苗のときはナメクジに狙われやすいので、プランターバッグの置き場所で防いで下さい。湿った草の上やプラスチックプランターにくっつけて置いてあるとナメクジが這いあがって来るので注意です。

苗のときは頼りない感じのレタスですが育ち始めるとどんどん葉が増えるので、株は取らずに葉のみを採って下さい。だんだん背が高くなってレタスっぽくなくなったりしますが、花が咲くまで収穫できます。そのころにはまた次の種をまいておけば、家にいつもレタスがあるので本当に便利です。

食卓貢献度   ❤❤❤❤❤

レタスはとにかく品種が多い。サラダか盛り付けで肉料理の下にあるくらいの認識の方が多いと思いますがもはやそんな時代ではありません。茹でてよし炒めてよしの葉物野菜の大きな担い手です。一番手のお菜にはなりにくいですが副菜にマルチに活躍する野菜です。

クタクタに加熱するとちょっとに縮んでしまうので、さっとお湯を通す半生くらいが歯ごたえとちょっとした苦みがおいしいです。私はインスタントラーメンや汁ビーフンやフォーにたっぷりいれて豪華に見せるのが好み。保存ができて手軽な麺類に便利です。あと胡麻和えやピーナツ和えの素を利用すれば2分で一品作れます。家のごはんは名前の付いたちゃんとした料理じゃなくていい。お肉や魚を食べる。野菜を食べる。それでいいと思います。そんなときプランターバッグにいつもあるレタスをちぎってきてちょい足し。それが毎日のごはんです。

栽培はこんな感じで…