ブロッコリーはキャベツ科の野菜、カリフラワーの仲間です。種まき直後の葉っぱはカリフラワーと区別がつきません。

種まきも同じく2月頃と7月頃、品種により多少の前後があります。2月頃の種まきは屋外ではダメで室内で加温が必要なところ、成長期がモンシロチョウの産卵期とかぶるところ、ブロッコリー、カリフラワー、ロマネスコとキャベツ系はみんな共通しています。

なので種まきは7月頃がおススメです。かんかん照りの40度近い中でも、水さえやっておけば簡単に発芽します。寧ろその環境だからこそアオムシが来ない。これもカリフラワー、ロマネスコと一緒。この3つは3兄弟と思って下さい。

ただ他2つと違うのは、ブロッコリーは脇芽が出て撤収まで収穫できるというところです。スティックブロッコリーはもちろんですが、普通のブロッコリーでも頭頂部のメインの花蕾を収穫した後、脇芽がニョキニョキ出てきて小さなブロッコリーがたくさん採れます。