ニンジンのうどんこ病

ニンジン/家庭菜園

よく降ります…こんなに日差しがなく低温な7月は何年ぶりでしょうか?

農家の方もトマトが水っぽくてお話にならないと肩を落としておられました。苦労して育てて廃棄する無念。家庭菜園を始めてから農家の方の苦労が分かるようになりました。

我が家のニンジンは密集植えから間引きを重ね、後は太りを待つばかりなのですがこの天候。うどんこ病の気配が出てきました。文字通り葉にうどん粉を振りまいたようになる病気です。

ニンジンのうどんこ病は出ても葉だけのことで食べる部分に害はありません。

それは重々分かっていますが気持ちのいいものではありません。対策としては間引きすること。風の通り道が出来れば徐々に収まってきます。うどんこ病は葉につくカビの一種なので、一般的なカビ退治と一緒です。

見た目が悲惨なうどんこ病ですが、ニンジンの場合はそう深刻に考えなくてもいいと思います。